株式会社グリーンジャケット

お気軽にお問い合わせください

053-448-5543

営業時間:10:00~19:00 / 定休日:火曜・水曜

新着情報

癖を強制することなく、自然に使えるパター

2018年10月30日ゴルフクラブ

「プレーヤーにとっての自然なストロークに合わせ、正確な方向に打ち出せる最適な重心角が分かれば、ボールはまっすぐに転がるはず」

『ベノック』は、独自の「バランスアングル理論」から、プレーヤーひとりひとりの癖を調べ、最もブレが少ないヘッドを超精密微細加工技術で造るパターメーカーです。そして、これまで培ってきたフィッティングデータから誕生したプレタポルテ(既製品)パター「easpade」を店頭にご用意しました。

easpadeシリーズの3種類のヘッドの中で、マレット型を選びました。
その理由は、

同じ型で異なる重心角が選べるからです。

後ろに引きやすく、ストロークのブレが最も少ない重心角を選ぶのが「バランスアングル理論」。見た目は変わらないのに感覚の違うストロークを体験できます。試してみたくなりませんか?

フェース面に、見る角度によってマークや文字を浮き出させる「シークレット加工」が施され、さすがの加工技術、遊び心のあるデザインですね。ぜひ手にとって見てみてください。

真っ直ぐに転がりやすい性能のヘッドを理解した上でストロークをやさしくするクラブがあれば、真っ直ぐ転がりやすくするヘッドを選び、ストレスの無いストロークができるクラブもあり、パター選びには奥深さを感じます。